【公式見逃し動画】エール(朝ドラ)を1話~最新話まで無料視聴!窪田正孝・二階堂ふみキャスト情報にあらすじも!

エール動画

NHK朝ドラ「エール」の動画を1話~最終回まで公式見逃し配信で無料フル視聴する方法を紹介します。

\全話配信中/
今すぐエールを視聴する
U-NEXTで配信中
無料トライアル期間の解約でタダ

この記事ではこんな疑問を全て解決♪

  • エールの動画を見逃したけど再放送はある?
  • エールの動画を無料視聴できる方法を知りたい!
  • エールの動画を広告なしでフル視聴できるサービスはある?

 

エールの動画をお得に視聴するための情報とドラマがもっと楽しくなるキャスト・あらすじ・感想など番組情報もまとめてお届けします!

ドラマ「エール」の動画を見逃し配信で無料フル視聴する方法

エールの動画を見逃し配信で視聴できるのはU-NEXTでした!

U-NEXTはNHKのドラマやバラエティを配信しています。

しかもNHK公式配信サービスであるNHKオンデマンドよりもお得に動画が楽しめるのです!

U-NEXT3つのお得ポイント
  1. 無料トライアルでもらえる1000ポイントでNHK作品が実質無料で楽しめちゃう!
  2. NHK以外の最新映画やドラマも視聴可能
  3. 漫画や雑誌も読めちゃう

NHKオンデマンドで月額1000円かかるサービスがU-NEXTなら無料トライアルでもらえるポイントで実質タダで楽しめるんです!

NHKオンデマンドは無料トライアルサービスがないのでU-NEXTを利用した方が断然お得ですね。

注意
通常U-NEXTの無料トライアル中のポイント付与は600ポイントです。このサイトから登録いただいた方は特別に1000ポイントもらえるのでこのページからU-NEXT公式サイトへログインしてください。

お得に動画を楽しめるのでこのチャンスを見逃さないでくださいね。

全話配信中
今すぐ無料トライアル
エールをお得に視聴する
無料体験中に解約で0円

ドラマ「エール」の見逃し配信をしている動画配信サービス一覧

エールの動画を見逃し配信している国内大手動画配信サービスの最新情報を一覧表でまとめました。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ◎(配信中)
NHKオンデマンド 〇(配信中)
Paravi ×
TSUTAYATV ×
Hulu ×
hulu ×
dTV ×

エールはU-NEXTとNHKオンデマンドで配信中です。

でもU-NEXTなら無料トライアルでもらえるポイントで実質無料で動画を楽しめるのでU-NEXTが一番お得ですね。

見逃した方はU-NEXTを利用しましょう。

今すぐU-NEXTで無料視聴する
31日以内の解約でタダ

U-NEXTの基本情報(月額料金・無料期間・メリットなど)

U-NEXTの基本情報をまとめました。

項目 内容
月額料金 1,990円(税抜)
無料お試し期間 31日間
配信作品数 190,000本以上
ポイントの付与 1,200pt
無料トライアル期間は1000pt
複数アカウント 4人
視聴可能な作品 国内ドラマ
海外ドラマ
映画
アニメ
他にも多数配信中
エール以外にも国内ドラマや海外ドラマにアニメなど多数配信中です!

U-NEXT5つのメリット
  • 31日間の無料トライアルを実施中!無料期間は最長!
  • 期間中の解約で利用料タダ!
  • 最新映画を最速配信
  • NHKオンデマンドよりお得にNHK作品が楽しめる
  • 解約後もポイント購入作品は視聴が可能♪

無料トライアル期間があるので利用してみて合わなかったら利用料はタダで解約ができます。

これなら安心して登録できますね。

U-NEXTはNHK作品の他にも海外ドラマにアニメや漫画も充実しているのも嬉しいポイントです♪

U-NEXT公式サイトはこちら>>

U-NEXTの無料登録・解約の仕方

U-NEXTの無料登録と解約の仕方を解説していきます♪

  • STEP.1
    U-NEXTにアクセス

    U-NEXT公式サイトにアクセスします。

  • STEP.2
    今すぐ観るをタップ

    U-NEXTNHKオンデマンド無料登録

    『今すぐ観る』をタップします。

  • STEP.3
    アカウント情報の登録

    u-next登録方法3

     

    名前、ID、パスワード、電話番号、メールアドレスなど必要な情報を入力します。

  • STEP.4
    支払い方法の入力

    u-next登録方法5

    支払い方法を選択しクレジットカードの情報を入力します。

    無料期間中に解約すれば料金は請求されないので安心してね♪

  • STEP.5
    登録完了

    以上で無料体験の登録完了です♪

    NHKオンデマンド見放題パックは購入日から月末までの契約になります。お得に見たい方はなるべく月の初めに契約しましょう!

  • STEP.1
    公式サイトにログイン

    u-next無料トライアル解約1

    公式サイトにログインし左上の『三マーク』をタップし、『設定・サポート』をタップします。

  • STEP.2
    契約内容の確認変更をタップ

    u-next無料トライアル解約4

    『契約内容の確認・変更』をタップします。

  • STEP.3
    解約はこちらをタップ

    u-next無料トライアル解約5

    『解約はこちら』をタップします。

  • STEP.4
    解除するをタップ

    u-next無料トライアル解約7

    アンケートがでてくるので任意で答え解約に『同意する』にチェックを入れます。

    その後『解約する』をタップします。

  • STEP.5
    NHKオンデマンドパックの解除

    u-next無料トライアル解約9

    NHKオンデマンドマンドパックの解約をします。

    NHKオンデマンドパックは自動更新になるので『自動更新の解除』をタップしすべてのサービス利用が解除されていることを確認してください。

    NHKオンデマンドパックは月末締めだから継続利用を希望しない場合は月内に解約手続きをしてね♪

U-NEXT公式サイトはこちら>>

 

ドラマ「エール」のあらすじ・感想

ドラマエールのあらすじと感想を紹介します。

お好きなところから読んでくださいね♪

大正時代。福島の老舗呉服屋の長男・古山裕一(石田星空)は不器用で内気な少年で、いじめられがち。しかし担任の藤堂先生(森山直太朗)の勧めで作曲を始めると、秘めた才能を発揮する。一方、父の三郎(唐沢寿明)と母のまさ(菊池桃子)は店の経営に行き詰まっていた。そこに裕一の伯父・権藤茂兵衛(風間杜夫)からある申し出があり…。ある日、音楽家を夢見る裕一は、ガキ大将の村野鉄男(込江大牙)の秘密を知ってしまい!?

引用:NHKドラマエール公式サイト

豊橋で馬具を製作販売している関内家の次女、音(清水香帆)は、11歳。父・安隆(光石研)と母・光子(薬師丸ひろ子)のもと、姉・吟(本間叶愛)、妹・梅(新津ちせ)と楽しい日々を過ごしていた。音は、小学校の最高学年になり、クラスで竹取物語を上演することになり、主役のかぐや姫を演じることを願うのだが…。そんなある日、教会でオペラ歌手の双浦環(柴咲コウ)が歌を披露するところに居合わせる。

引用:NHKドラマエール公式サイト

福島商業学校で学ぶ裕一(窪田正孝)は、ハーモニカ倶楽部に入り、音楽に夢中の毎日。ある日、倶楽部の会長、舘林(川口覚)から、定期公演で演奏するオリジナル曲を作らないかと誘われる。一方、三郎(唐沢寿明)が経営する呉服屋喜多一は不況の影響を受け、売り上げが激減。融資を受けなければならなくなる。三郎は妻のまさ(菊池桃子)の兄・茂兵衛(風間杜夫)に頼むかどうか悩むが、それにはある条件があり…。

引用:NHKドラマエール公式サイト

戦争が始まってからはどうしても内容が暗くなってきているように感じました。
ですが、それ以前は楽しそうな毎日を観ることができ、苦境を乗り越えてきた割には明るい印象が強く残っています。

裕一は幼少期、いじめられっ子でしたが、相手を恨んだり、憎んだりしなかったようです。
いじめられた相手と生涯の友になることは稀のように感じます。
ですが、それは鉄男が筋の通った少年だったからなのでしょう。

天然パーマの久志も幼少期、いろいろあったようです。
それぞれ家庭の事情は違いますが、夢が彼らを助けてくれました。

福島三羽烏は戦争という時代に入り、新たな生き方を模索していかなければなりません。
音も含め、彼らは戦争に対して違和感を覚えながらも、時代の波に呑み込まれて行くのかもしれません。

このドラマはどの時代まで放送するのか分かりませんが、きっと戦後まで続くのでしょう。
今は戦争の時代なので、かなり暗い感じがしますが、何とか頑張って行ってほしいです。

今まで言っていたちょっとした冗談も言いにくくなっているように感じます。
朝ドラは戦前から戦中、戦後にかけてのストーリーが多いようです。

なので、どうしても戦争の事を考えざるを得なくなってしまいます。
戦争を知らない世代ばかりになっていく中、朝ドラでそれを伝えていくことは必要なのかもしれません。


やはり福島三羽烏の裕一、鉄男、そして久志の3人だと思います。
この3人が元気ならば、ドラマが面白くなっていくような気がします。

戦争に入り、暗い内容が増えていきますが、彼らには夢を諦めずに前向きに頑張っていってほしいです。
戦時中ということもあり、戦争を鼓舞するような歌を作らなければいけないのは辛いことだと思います。

3人それぞれの戦争に対する思いや、歌を作る情熱を見守っていきたいものです。
それぞれが全く違う性格ですが、音楽という点で彼らは繋がっています。
生涯の友となっていくであろう3人がこれからどのようになっていくのかも、今後も見どころの一つだと思います。

時代とともに新たな流行歌が生まれていきます。
それを知るのもこのドラマの興味深いところです。


音楽と共に歩む人生というのは、そう簡単なものじゃないのだと知りました。のちに大ヒットを飛ばす本作の主人公の古山裕一ですら、レコード会社に勤め始めてすぐの頃は鳴かず飛ばずで、上から何度も没をくらってやり直しの日々だったことが衝撃でした。そもそも、そこまでに至るまでの古山裕一の人生にまず驚かされました。家庭の事情から一時は音楽家の道を諦めて銀行に勤めていたので「ここからどうやって音楽の道に進むのだろうか」とずっと不思議でいました。裕一の音楽人生を切り開いたのはヒロインの関内音は自信家というか、とにかく直情的で裕一とは正反対の性質で「この二人は合わないのでは」と冷や冷やする場面がいくつもあって心配ばかりしていました。しかし、裕一には音しかいないのだなと観ているうちに思うようになりました。音の存在が裕一を突き動かすのだとよく分かりました。そういった唯一無二の存在がいるって私からしたら非常に羨ましく思えてならないです。お互いがお互いを思いやっている様子が温かくて「良き夫婦」の見本なのかもしれないとすら思いました。また、大将や佐藤久志などの素晴らしい友人にも恵まれて、恩師の先生に何度も助けられて、それだけでも裕一の人生は豊かだなと思いました。


私が1番注目しているキャストは、福島三羽烏の1人の山崎育三郎さん演じる佐藤久志です。子供時代の佐藤久志は大人びたどこか掴みどころのない扱いにくい子供でしたが、大人になってからは人間味を帯びた様子が度々見て取れるようになって、親近感を感じるようになりました。佐藤久志の披露する美しい美声は聴いたもの誰もが虜になってしまうほどで、音楽学校を主席で卒業するのも納得でした。つい最近の回で佐藤久志が古山裕一の実家で割烹着を着てお手伝いをするシーンが印象に残りました。割烹着姿が妙に合っていて所帯染みた感じがなんの違和感もなくて微笑ましかったです。その後、裕一の部屋で寝ているシーンはもっと微笑ましかったです。お金持ちのお坊ちゃんのはずなのに意外にも寝相が悪くて可愛い!と思わず声を漏らしてしまいました。


音楽を通して人と人がつながっていく物語は、
まさにコロナ禍で直接会いたい人となかなか会えないでいる今の生活の励みになります。
引っ込み思案でなかなか主張できないでいる主人公に音楽という世界に触れさせてくれた父親や、
小学校の頃に音楽の楽しさを教えてくれた音楽の先生、
一度なくしてしまった音楽を取り戻させてくれた最愛の人と、同郷の友。
それぞれのキャラクターが音楽と生きていて、どの登場人物も愛しいです。

朝ドラの見どころのひとつに、個性豊かなわき役たちがあるとおもいます。
もちろん今作も名わき役たちばかりです。
一度音楽と離れて務めることになった銀行のみなさんや、
家のすぐ近くにある喫茶バンブーのマスターと奥さんは、
重たくなりがちな話のときにちょっと一息つかせてくれる重要なキャラクターだと思います。
実際自分のまわりにもいそうな、世話好きの先輩や頼もしい後輩たちは見ていてとても親近感がわいてきます。

なにより忘れていはいけないのが同郷の三羽ガラスのふたり、久志と大将です。
三人でわきあいあいといかずとも、大将のおでん屋さんで集まる姿は見ていて微笑ましいですし、
故郷を離れて東京でそれぞれ夢に向かって地道に頑張っている3人にそれこそエールを送りたい気分です。
久志役の山崎育三郎さんの美声が朝から聴けるのも耳福でなりません!

そんな魅力的なわき役たちがメインのお話が一週間続いたときがありました。
久志、バンブーのお二人、そして双浦環さんそれぞれの今まで語られなかったストーリー達。
もちろん主役である古山裕一さんのメインストーリーも楽しみですが、
大好きなわき役たちのストーリーを存分に堪能できた幸せな一週間でした。

これからメインで描かれることになるであろう戦争の時代に朝から胸を痛めることもあるとおもいますが、
音ちゃんの妹、梅ちゃんとその婚約者の五郎ちゃんの行く末が明るいことを祈りつつ、
最終回そのときまで今後の展開にも期待しています。


梅ちゃんを演じている森七菜さんと、その婚約者・五郎ちゃんを演じている岡部大さんにぜひ注目してください。

なかなか気難しい梅ちゃんがを、森七菜さんがそれはもう可愛く演じています。
口をへの字に曲げちょっとムっとした表情や、正論を淡々と涼しい顔して述べる表情、そのすべてが可愛いです。

また五郎ちゃんは一見難しそうな梅ちゃんを、その大きな体で優しく包み込んであげるような安心感があります(まだまだ修行の身ではありますが)
五郎ちゃんのキャラクターもそうですが、演じている岡部さんもきっととても優しくていい人なんだろうと感じるほど表情が穏やかで見ていて和みます。

そんな二人の恋が実った時も、豊橋に帰って修行に励んでいる五郎ちゃんへの梅ちゃんからのツンデレキスも、
声をあげて喜んでしまいました。

どうか最終回までに梅ちゃんの花嫁が姿が見れますように、期待しています。


窪田さんの演じる裕一が主人公のイメージにピッタリな感じがとても好きです。それぞれのキャストがそれぞれの役にはまっている印象です。唐沢さんはちょっと面白い感じだけど、あたたかい感じの父役。山崎さんが演じる久志は山崎さんのかっこよさが存分にでていますがちょっと古いイメージのリアクションはちょっと前の時代の感じを出しているところも好きです。柴崎さんの演じるオペラ歌手の役もとても好きです。どこか凛とした柴崎さんのイメージにぴったりでした。話の流れも悪いこともあるけれど暗い感じではなく緊張感があるような演出がされてところも好きです。いろんな苦労を乗り越えていく姿はコロナであまり動けない人々に一歩ずつゆっくりと前に進んでいけばよいとエールを送ってくれているように思います。私も裕一のようにちょっとした困難にぶつかるのですが、裕一の姿をみてちょっとずつ励まされています。放送が再開しさらに困難な時代に向かっており大変な状況になることが想定されますが、タイトルのエールという言葉のようにドラマの中の裕一にも、そして見ている私たちをも励ましてくれる様な展開になるのではないかとわくわくしております。まだ見てない人にもぜひ見てほしい素晴らしい作品となっております。


窪田さんの演じる裕一が魅力に感じております。どこかふわふわした印章の窪田さんのイメージが裕一のキャラにあっており見ていて楽しいです。裕一の魅力はどこか頑固な一面を感じさせながらもとても優しく、人としての面白さがあり、友人思いで、まじめなところがとても好きです。すごい人なんだと思うのですが威張った感じや嫌味な部分やは全くない素晴らしい人物像です。まじめな事を言っていてもちょっとくすっと笑ってしまう窪田さんの演技は見ていて楽しいです。この後の注目ポイントはちょっと暗くなる時代、これから起こる困難な出来事をどうな感じで演じてくれるか窪田さんの演技にとても注目しております。そしてそこから始まる新しい時代を明るく演じきってほしいです。


「露営の歌」の大ヒットで、有名なった裕一や久志にくらべ、なかなか売れない鉄男が悩んでいたとき、陸軍からの映画主題歌依頼を受けた裕一が、福島三羽がらすでつくることを条件にしたところが、裕一が幼い頃からの夢を叶えようと思っている気持ちや、鉄男のことを世に出そうという気持ちが伝わってきました。鉄男がつくった詞が、陸軍から6回もダメだと言われて、やる気をなくしている鉄男を、福島に連れてき藤堂先生に話しを聞いて貰おうと考えた裕一の優しさがわかって、すごく友達思いなところに感動しました。藤堂先生が出征する話に驚き、生徒のことをよく考え、夢を見つけてくれるような指導ができる先生なのに、いち早く出征なんて悲しすぎると思いました。誰よりも先生という職業に向いた人で、やめて出征するのが残念でたまりませんでした。先生のことをおもって詞を書いてくれと言われて事で、鉄男が前向きな気持ちになり、作詞を始めたことがうれしかったです。作詞した原稿を読んだ陸軍の武田も絶賛してくれたから、鉄男にとっても自信につながったと思いました。福島三羽がらすとしての初仕事が大成功・大ヒットして、3人の夢が叶って嬉しかったです。でも、戦争にどんどん巻き込まれそうで怖くもありました。


裕一と音の夫婦はもちろん注目していますが、最近は、梅と五郎が気になっています。関内家の馬具職人として修行を始めた五郎が、夜遅くまで頑張っている姿が好印象で誠実さが伝わったきます。岩城さんも、厳しく指導しているけど、優しさも感じ、五郎の事を気に入っている感じがしました。一人前になるまで、結婚しないことになっているけど、光子がそろそろっていっても、梅が甘やかしたらだめだと厳しいことをいうのも、全て五郎のためだって伝わってきて、2人がいい夫婦になれる予感がします。夜な夜な練習している五郎のところにいった梅が頬にキスした場面は、2人が最高に可愛く見えて、五郎が驚いて固まっている顔が頭から離れない感じです。

\シリーズ1作目は全話配信中/
今すぐエールを無料視聴する
2週間以内の解約でタダ

ドラマ「エール」のキャスト・出演者一覧

役名 キャスト名
古山裕一 窪田正孝
関内音(古山音) 二階堂ふみ
古山三郎 唐沢寿明
古山まさ 菊池桃子
権藤茂兵衛 風間杜夫
藤堂清晴 森山直太朗
佐藤久志 山崎育三郎

 

ドラマ「エール」の番組情報

番組タイトル エール
放送局 NHK系列
放送開始日 2020年3月30日
放送時間 8:00~(月曜日〜金曜日)
原作 原作 林宏司
主題歌 GReeeeN「星影のエール」
公式サイト https://www.nhk.or.jp/yell/index.html
公式Twitter https://twitter.com/asadora_nhk
公式インスタグラム https://www.instagram.com/nhk_yell/

今すぐ無料視聴する>>

2020年ドラマの動画視聴情報まとめ

2020年に放送された&現在放送中の人気ドラマをまとめました。

各ドラマを公式サイトで安全に無料視聴する方法とドラマの視聴がより楽しくなるキャスト・あらすじ・感想も紹介しています。

曜日 ドラマ名 出演者
SUITS 織田裕二
恋はつづくよどこまでも 佐藤健
上白石萌音
私の家政夫ナギサさん
多部未華子
大森南朋
おカネの切れ目が恋のはじまり 松岡茉優
三浦春馬
姉ちゃんの恋人 有村架純
林遣都
この恋あたためますか 森七菜
中村倫也
ルパンの娘2 深田恭子
恋する母たち 吉田羊
仲里依紗
キワドい2人 田中圭
山田涼介
35歳の少女
柴咲コウ
恐怖新聞 白石聖
佐藤大樹
半沢直樹 堺雅人
上戸彩
極主夫道 玉木宏
川口春奈

本ページの情報は2020年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。