井上尚弥VSバトラーの視聴方法はdTVだけ?無料配信は地上波テレビ放送でない?

井上尚弥VSポール・バトラー配信無料

「井上尚弥VSポール・バトラー」のライブ配信の無料視聴方法を調査し無料でテレビやスマホで見る方法を紹介します。

MEMO

「井上尚弥VSポール・バトラー」は2022年12月13日(火)にdTVにてリアルタイム生配信されます!
dTVなら無料トライアル登録で0円で試合を視聴できます
当日は回線が混み合って登録に時間がかかる可能性があります!今すぐ事前の登録がオススメです♪

「井上尚弥VSポール・バトラー」のリアルタイム配信動画を見れるのは『dTV』!

  • 井上尚弥VSポール・バトラーの動画をリアルタイム配信で視聴できるのは『dTV』!
  • 井上尚弥VSポール・バトラーの動画を無料トライアルで0円で視聴可能!
  • 井上尚弥VSポール・バトラーの動画を見逃しても見逃し配信で視聴できる!

井上尚弥VSポール・バトラーのリアルタイム配信をしている動画配信サービス一覧

動画配信サービス 配信の有無 無料期間
dTV
独占リアルタイム
生配信!
31日間
Hulu × 2週間
Tver
×
Paravi ×
U-NEXT × 31日間
FODプレミアム × 2週間
ABEMA TV × 2週間
auスマートパス × 30日間
Amazonプライムビデオ × 30日間
Netflix × なし

井上尚弥VSポール・バトラーはdTVだけの独占リアルタイム生配信です。

地上波放送も現在予定されていないのでリアルタイムで視聴したい方はdTVを利用しましょう。

dTVの詳しいサービス内容が気になる方は、下をクリックして確認してみてくださいね♪

dTVの基本情報を一覧にしてまとめました。

項目 内容
月額料金 550円(税込)
無料お試し期間 31日間
配信作品数 120,000本以上
ポイントの付与 なし
複数アカウント なし
視聴可能な作品 国内ドラマ
海外ドラマ
映画
アニメ
他にも多数配信中
国内ドラマや海外ドラマにアニメなど多数配信中です!

無料トライアル期間があるので利用してみて合わなかったら利用料はタダで解約ができます。

これなら安心して登録できますね。

dTVは他にも国内ドラマはもちろん、海外ドラマや音楽ライブ、アニメも充実しているのも嬉しいポイントです♪

dTV5つのメリット
  • 31日間の無料トライアルを実施中!
  • 期間中の解約で利用料タダ!
  • 継続料金が格安!
  • 国内外の人気ドラマを配信
  • ライブ動画が豊富!

▼dTVで今すぐ視聴▼
リアルタイム独占配信
今すぐ無料トライアル
「井上尚弥VSポール・バトラー」を無料視聴する
31日間以内の解約でタダ

この記事では「井上尚弥VSポール・バトラー」をリアルタイム配信で無料視聴する方法をご紹介しています。

他にも、「井上尚弥VSポール・バトラー」を楽しむためのみどころや優勝予想、試合の最新情報なども併せて掲載していますので、参考にしてください。

井上尚弥VSポール・バトラーの視聴方法!動画を公式配信サイトで無料視聴する方法

井上尚弥VSポール・バトラーの動画をリアルタイム配信で無料視聴できるのはdTVです!

地上波放送の予定もないため、TverGYAO!での配信は一切ありません。また他の動画配信サイトでのリアルタイム配信はなく、見れるのはdTVだけ!

今ならdTVでは、31日間の無料トライアルを行っているので無料で「井上尚弥VSポール・バトラー」の動画をリアルタイム配信で楽しめちゃいます♪

無料トライアル中に解約すれば料金はかからないので安心して利用できますよ。

\31日間無料トライアル実施中/
dTVで今すぐ無料視聴する

dTVの無料登録・解約の仕方

dTVの無料登録と解約の仕方を解説していきます♪

STEP.1
dTVにアクセス

dTV公式サイトにアクセスします。

STEP.2
31日間無料おためしをタップ

『今すぐ無料でおためし』をタップします。

STEP.3
dアカウント登録

dアカウントを登録します。

STEP.4
支払い方法の入力

クレジットカードの情報を入力します。

無料期間中に解約すれば料金は請求されないので安心してね♪

STEP.5
申し込みを完了するをタップ

『申し込みを完了する』をタップします。

これで会員登録が完了し、無料でおためしが可能です。

STEP.1
公式サイトにログイン

公式サイトにログインし右上の『三』をタップします。

STEP.2
メニューをタップ

『退会』をタップします。

STEP.3
利用規約に同意し、解約するをタップ

『利用規約に同意し、解約する』をタップします。

STEP.4
IDとパスワードを入力しタップ

dTV登録時のアカウントとパスワードを入力してログインします。

STEP.5
解約の確認

dTVの手続き画面を確認し、下までスクロールします。

その後、利用規約に同意して『手続きを完了する』をタップすれば解約完了です。

『お手続きが完了いたしました。』と表示されるかどうかを確認してください。

dTV公式サイトはこちら>>

「井上尚弥VSポール・バトラー」テレビ地上波放送最新情報!

井上尚弥VSポール・バトラーが地上波でテレビで放送されるのか最新情報を調査しました!

日本テレビ番組表 ×
フジテレビ番組表 ×
井上尚弥VSポール・バトラー公式サイト ×
ザテレビジョン ×
地上波放送の有無
  • 井上尚弥VSポール・バトラー…×

井上尚弥VSポール・バトラーの地上波放送があるのか調べてみましたが、残念ながら地上波放送の予定はありませんでした。

最近ではボクシングや格闘技の試合は地上波放送されることは少なく、動画配信サイトでのリアルタイム配信が主流になっています。

dTVなら無料トライアルへの登録で井上尚弥VSポール・バトラーが無料視聴可能!

dTVだけの独占リアルタイム配信になりますので、dTVを選ぶのが賢い選択です♪

\31日間無料トライアル実施中/
井上尚弥VSポール・バトラーを無料視聴する
*無料トライアルでは、料金が無料になります。

「井上尚弥VSポール・バトラー」をテレビやスマホで見る方法を徹底解説

井上尚弥VSポール・バトラーをテレビやスマホで見る方法を解説します。

テレビで見る方法は3つあります。

テレビで見る3つの方法
  1. dTV対応テレビで視聴 ※スマートテレビ対応機種一覧
  2. パソコンの画面をテレビに表示させる
  3. その他のデバイスをテレビへ接続する

それぞれの方法について詳しく解説します。

dTV対応テレビで視聴

持っているテレビがdTV対応機種であれば、テレビで視聴が可能です。

まずはスマホ・タブレット・パソコンのいずれかから会員登録をしましょう。※テレビでは登録不可

dTVの対応のテレビ機種一覧はdTV公式サイトをご覧ください。

dTVの対応テレビでの操作方法が不明な方は、dTV対応テレビでの操作方法に関するページをご参考くださいね。

パソコンの画面をテレビに表示させる

HDMIケーブルを使用してパソコン画面をテレビに映して視聴する方法もあります。

ただし、スマホと接続してのテレビでの表示はサポート対象外になります。

著作権保護の観点から、VGA端子やDVI端子等での外部出力を制限しています。
HDCP対応のディスプレイをHDMIケーブルで接続し、dTVをご利用ください。

※HDCPとはデジタルコンテンツの不正コピーを防止するための著作権保護機能です。
※HDMIケーブルの使用はパソコンでの視聴時に限ります。
HDMIケーブルを使用し、スマートフォンの映像をテレビに映す方法はサポート対象外となります。

引用:dTV公式サイト

HDMIケーブルをお持ちでない方は、導入を検討してもよいですね。

その他のデバイスをテレビへ接続する

視聴に使用するデバイスによって手順が異なります。

以下の利用するデバイスを選択すると詳しい視聴方法が確認できます。

  • Google Chromecast
  • Apple TV
  • Nexus Player
  • Amazon Fire TV
  • Amazon Fire TV Stick
  • ココロビジョンプレーヤー
  • ひかりTVチューナー
  • popIn Aladdin
  • epson EF-100シリーズ
  • Anker Nebula Capsule II
  • ドコモテレビターミナル
  • ドコモテレビターミナル02

上記のデバイスをテレビに接続することで視聴が可能です。

PlayStationなどゲーム機は非対応になりますのでご注意ください。

dTV対応デバイスに関する詳しい情報は、dTV公式サイトをご覧くださいね。

「井上尚弥VSポール・バトラー」違法サイトでの配信状況(デイリーモーション・Pandora)

井上尚弥VSポール・バトラーが違法サイトでも配信されているのかも確認しました。

公式に配信されている動画でない場合は、完全に違法になりますのでご自身での責任で閲覧するようにしてください。

youtube
デイリーモーション
Pandora

注意

違法動画共有サイトでは、動画の品質が低いと言うだけではなく、パソコンやスマホがウイルスに感染する可能性もあります。

動画配信サイトのdTVならもちろんCMや広告もなく、高品質な動画を安心して視聴可能です。

安全に視聴するなら、31日間無料トライアルのあるdTVがダントツでおすすめです!

「井上尚弥VSポール・バトラー」のみどころと優勝予想

井上尚弥VSポール・バトラーのあらすじと感想を紹介します。

大橋ボクシングジム所属の井上尚弥選手が日本人初のWBA・IBF・WBC・WBOという世界バンダム級4団体の統一王者を目指す世界バンタム級王座統一戦。その日本国民大注目の一戦の模様がdTVで独占生配信されることが決定!井上尚弥選手は現在29歳で、WBA・IBF・WBCの統一王者。今回は井上尚弥選手がまだ手にしていないWBOの世界バンタム級王者をかけて、現王者であるポール・バトラー選手に挑みます。この試合を制すれば日本人で初めての世界4団体統一王者が誕生する注目の一戦だ。dTVではこの試合の他に、試合に向けて練習を重ねる井上尚弥選手の姿をとらえた最新映像や、これまでのボクサー人生を振り返る番組も配信予定。世界バンタム級王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラーに向けて盛り上がること間違いなし。みんなで井上尚弥選手を応援しよう!

GYAOで「井上尚弥VSポール・バトラー」を検索
Tverで「井上尚弥VSポール・バトラー」を検索
youtubeで「井上尚弥VSポール・バトラー」を検索

井上尚弥VSポール・バトラーをリアルタイム配信で視聴
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

試合前のファンの期待の声をご紹介します!


どちらもハンパない勝ち数を放っている現在最も強いボクサーと思われる井上尚弥さんとポール・バトラーの世紀の一戦は見逃せないと思っています。井上尚弥選手のスピードを生かした戦いから瞬殺に思えてしまうKO勝利へと導く強烈なパワーの1発は素晴らしく見ている観客を熱狂させてくれるのが楽しみです。対して判定での勝利が多い印象のあるポール・バトラー選手だけに井上選手とはボクシングスタイルが全く違うために軽く勝てそうな印象を受けますが、戦績が36勝中34勝の内15KOとしている所を見ると隙があると危険な1発がありそうで手強そうなイメージを受けています。2人の激しくなると予想される一戦が東京有明アリーナで開催される事も嬉しく、歴史に残ることが確実と思われる試合の日を待ちきれない落ち着かない気持ちとなっています。


4団体統一を賭けた世界が注目する大一番の戦い。PFP1位の井上尚弥が圧勝すると期待されているが、何が起こるのがわからないのがボクシング。たった一瞬の油断で負けてしまうことも。ただ、これまでの井上尚弥の試合を見る限り、どんな相手でも油断したことがないパーフェクトの試合運び。そうなると、何ラウンドにKO勝ちするかを期待したいところ。ポール・バトラーがどのような戦術で井上尚弥を迎え撃つか。弱点をまったく見せない井上尚弥。足を使って逃げ回ってアウトボクシングをしたとしても、すぐに捕まえられてしまうだろう。かといって打ち合いにいっても、スピード、パワーともに差がありすぎるため、危険極まりない。井上尚弥がどういった形でKOするのか、そして、ポールバトラーがどのように井上尚弥相手に戦うのかにも注目。ドラマ・イン・サイタマを超える感動の試合を見ることができるか!


今世界で強いボクサーを上げていけば間違いなく5本の指には入るであろう井上尚弥。その彼が四団体制覇に向けて動き出すということであれば日本はもちろん世界の注目の的になることは間違いないと思います。一方の対戦相手でありWBOのチャンピオンでもあるポール・バトラーは際立ったパンチ力は持っていないようですが、巧みなディフェンスと経験の豊富さで主導権を握っていくタイプでスタミナも十分という印象があります。井上は彼にペースを乱されることなく、自ら試合を作っていってほしいところです。果たしてどちらがこの試合に勝利し、四団体統一チャンピオンとして歴史にその名を残すことができるのか、今から試合当日が非常に待ち遠しいです。

井上尚弥VSポール・バトラーをリアルタイム配信で視聴
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

試合前の勝敗予想をご紹介します!


日本の会場での試合と考えれば生まれ育った井上尚弥選手を応援する歓声が大きくなるだけに圧倒的な良いムードとなるのは確実と感じられ、イギリスを母国としてボクシング活動をしているポール・バトラー選手には長時間の移動をするため体調を整えて試合に挑む調整が難しいと予想ができる点からも井上選手の方が有利に思えます。
ボクシングスタイルにおいては井上選手はスピードを生かしてピンポイントに放つパワーある右パンチでのKOを狙っての試合を展開させると予想され、対してポール・バトラー選手はKOでの勝利も多くありますが半数は判定になる試合が多く、確実なパンチのヒットを重ねていくスタイルからカウンターを狙った勝利を考えている気がするため、試合の序盤では甲乙付けがたい内容で進み、中盤でKO狙いの井上選手の動きが始まり、ポール・バトラー選手も応戦しながら1発を狙う拮抗した戦いが続き、恐らくは若干の若さがある井上選手の強烈な1発がヒットしてのKO勝利ではないかと希望を込めて予想しています。


井上尚弥の勝利。2RでTKO。井上尚弥は1Rの序盤で相手を強さや癖を見極めるので、他の選手のように1Rは様子を見ることがあまりない。1Rから飛ばしてくると思います。そのプレッシャーにポールバトラーは面食らい、アウトボクシングを始め、下がっていくでしょう。そうなると、井上尚弥の独壇場。被弾の可能性が少なくなった井上尚弥はどんどんと前に出ていきます。そして、ストレートに近い強烈なジャブを起点に上下に打ち分け、たまらなく手をだしたポールバトラーの右フックに合わせて避けながらのカウンターパンチ。軽くあてた感じのフック気味のパンチは顎をとらえ、ポールバトラーはダウン。立ち上がりほどなくして、1R終了のゴング。2R目が始まると一気に井上尚弥は相手を攻めはじめ、次はボディでダウンをとる。苦しみながらも立ち上がるもそのあとは井上のラッシュが始まり、もう一度ボディがきれいに入り、ダウンをするとレフェリーがストップを合図し、TKO勝ちとなり4団体統一を果たす。


ポールはガードが固く的確なパンチを繰り出すクレバーなタイプの戦士という印象で井上にとっても決して楽ではなく、寧ろ苦戦する相手だと思います。長期戦はむしろ相手に有利と思えますが、かといって井上は前半からガンガン攻めすぎるのも危険な香りがします。展開としては、前半はお互いに様子を見ながら、4ラウンドころから試合が動き出すのではないでしょうか。ポールのガードが下がれば一気に、下がらないようであればやや強引にガードの上から攻撃を仕掛けていく気がします。井上のジャブをうまくさばき切れなければ自分から攻撃することもあると思いますが、パンチ力はそこまで高い選手ではないようなので自ら打ち合いに持ち込むことはないでしょう。打ち合いなら井上、判定でも五分という感じです。

井上尚弥VSポール・バトラーをリアルタイム配信で視聴
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

「井上尚弥VSポール・バトラー」の基本情報

試合名 井上尚弥VSポール・バトラー
日時 2022年12月13日
配信日時 2022年12月13日(火曜日)※配信時間は未定のためわかり次第追記いたします。
試合会場 有明アリーナ
見逃し配信期間 未定
ライブ視聴可能デバイス テレビ、スマートフォン、タブレット
公式サイト 公式サイト
公式Twitter

「井上尚弥VSポール・バトラー」の出場者一覧

井上尚弥
ポール・バトラー
平岡アンディ
誼敏虎
武居由樹
ブルーノ・タリモ
井上拓真
ジェイク・ボルネア
清水聡
ピーター・マクレール
三宅寛典

「井上尚弥VSポール・バトラー」の放送に関するよくある質問と回答

井上尚弥VSポール・バトラーは地上波でも放送される?

井上尚弥VSポール・バトラーの地上波放送はありません。dTVで独占配信されます。

井上尚弥VSポール・バトラーをテレビで見る方法は?

井上尚弥VSポール・バトラーをテレビで見るにはdTV契約後、ミラーリングを利用したり専用のデバイスを使用することで観れます。詳しい方法はこちらを参照ください。

本ページの情報は2022年12月時点のものです。 最新の配信状況はdTVにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。